--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震雷火事親父で未定になりかけた予定を意地でこなすとき

2010年07月03日 21:30

ショットガンの憂鬱 Part3
7月3日(土曜)の昼。
昨日、ウチのしがない年寄りの片割れのせいで下痢と高熱を伴う風邪をひいて仕事を休んでしまったおいらは、今日はその代休ならぬ代出ということで渋々出社していた。
そして毎週末、土日に出社する社員のために社食が渾身の力を込めて用意してくれている特製ランチの本日のメニュー「特製!東北ふうヒレカツ丼弁当 小鉢うどんか蕎麦とあさり味噌汁とデザート付」をバクバク食っていると、腰のポケットに入れておいた携帯が急所近くでバイブ振動しだした。あぁん。
-ぐぶっ!。
おいらの身悶えを真正面で見てしまった同僚は、思わずヒレカツと飯粒の破片を吹き出した。
毎回気分を害するようなモノ見せちゃって m(*・´ω`・*)m ごめんYO
 
スポンサーサイト
[ 続きを読む ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。