--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココロノイロ、ココロノカタチ

2010年07月31日 01:20

■ヨロコビマイチル?
7月24日(土曜)の午前9時過ぎ。
「今日もあっちーなー」と言いながら、取引先のターミネーター社員"ツルピタ"と商談を行っていた。何かにつけて「おまえが暴れたおかげでさー・・・」という言葉を、会話の端々にワザと挟んでツルピタを虐めつつ、こちらに有利になるよう強引に話を進めていると、ツルピタは暗い表情で「勘弁してくださいよぉ、お願いしますよぉ」と泣きついてきた。しかしそんな暗い表情で泣きついてくるツルピタを見ていると、おいらは更に嬉しくなってきて「おまえが暴れたおかげで、おまえが暴れたおかげで、おまえが暴れたおかげで・・・」と、悪魔の様な笑顔を浮かべながら連呼しまくった。
ツルピタの困り果てた顔を眺めつつウヒャウヒャ笑っていると、ショットガンが「いい加減にされた方が良いんじゃないですか?先ほどからべるさんの携帯が鳴ってますよ?」と教えてくれた。「だってさぁ・・・楽しくない?これ?」とおいらが言うと、ショットガンは「携帯が鳴ってますよ!」と怒った。「はいはい、申し訳ありませんねぇ」と言って耳を澄ませると、おいらの携帯がcapsuleの"グライダー"を奏でている。着信は愛娘の携帯からである。ツルピタにちょっと待っててくれという合図を送ると、そそくさと自分の席に駆け寄って背広の内ポケットから携帯を取り出し、ツルピタとショットガンの顔を見ながら「ニタァ~」不気味な笑みを浮かべて携帯に出た。

スポンサーサイト
[ 続きを読む ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。