--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初夏の日の記憶

2010年07月05日 08:00

■- Prologue -

20100702_bl-blog_01_1


遠い遠い、ある日の記憶が過ぎった。
忘れたくても忘れられない、あの日の記憶。
思い出す度、頭の片隅の棚にしまって、いつでも思い返せるようにと、ちっぽけな頭で考えるのに、そんな時に限ってある一瞬、ふっと消えてはまた蘇る記憶。

おれは、多分、きっと、
これからもずっと、彼女の姿を探し続けるだろう。
 
 
スポンサーサイト
[ 続きを読む ]

ああ、もうっ・・・。

2010年07月15日 01:30

■管理人から愛をこめて
今朝、知人からのコメントに返信を入れ終わってから気がついた。
アクセスカウンターが20000を越えてるうううっ!! ぎゃお~っ!!!(ヨロコビのオタケビ)
残念な事にその瞬間に気がついていなかったし、気に留めて見ることすらしていなかった。が、当ブログ開設から1年とほぼ半年を迎えたところで、結構な数のアクセスを頂いている事を改めて感じ、そしてこんな糞ブログに足繁く通ってくれている読者の皆さんに心から、愛をこめてお礼を申し上げるのである。
ありがとう、皆、愛してる・・・♪アラフォー男のkissでも喰らってくれ!(´ε`*)ノ^☆ブッチュゥッ
只今、当ブログは色々と試行錯誤に明け暮れている最中につき、かなりお見苦しいところもあるかとは思いますが、そんな小っさなコトでおいらを見捨てたりしないでね。お願いだからおいらを1人にしないでくれえええぇぇぇえええええっ!!! (えっ?
 

[ 続きを読む ]

ココロノイロ、ココロノカタチ

2010年07月31日 01:20

■ヨロコビマイチル?
7月24日(土曜)の午前9時過ぎ。
「今日もあっちーなー」と言いながら、取引先のターミネーター社員"ツルピタ"と商談を行っていた。何かにつけて「おまえが暴れたおかげでさー・・・」という言葉を、会話の端々にワザと挟んでツルピタを虐めつつ、こちらに有利になるよう強引に話を進めていると、ツルピタは暗い表情で「勘弁してくださいよぉ、お願いしますよぉ」と泣きついてきた。しかしそんな暗い表情で泣きついてくるツルピタを見ていると、おいらは更に嬉しくなってきて「おまえが暴れたおかげで、おまえが暴れたおかげで、おまえが暴れたおかげで・・・」と、悪魔の様な笑顔を浮かべながら連呼しまくった。
ツルピタの困り果てた顔を眺めつつウヒャウヒャ笑っていると、ショットガンが「いい加減にされた方が良いんじゃないですか?先ほどからべるさんの携帯が鳴ってますよ?」と教えてくれた。「だってさぁ・・・楽しくない?これ?」とおいらが言うと、ショットガンは「携帯が鳴ってますよ!」と怒った。「はいはい、申し訳ありませんねぇ」と言って耳を澄ませると、おいらの携帯がcapsuleの"グライダー"を奏でている。着信は愛娘の携帯からである。ツルピタにちょっと待っててくれという合図を送ると、そそくさと自分の席に駆け寄って背広の内ポケットから携帯を取り出し、ツルピタとショットガンの顔を見ながら「ニタァ~」不気味な笑みを浮かべて携帯に出た。

[ 続きを読む ]

恐怖の唾爆弾 -Saliva Bomb!-

2010年08月05日 23:30

■真実の蓋を開けるとき
8月5日(木曜)の午後21時20分頃。
今日はショットガンのお守りで何時ものカフェで紅茶を啜っていたら、思わぬ珍客が現れそこにショットガン旦那を呼びつけたりして、お守りのお茶会が4人の懇親夕食会みたいな感じになってしまって、21時半前にやっとホテルの部屋に戻る事が出来たおいら。
そして暇潰しにFC2の色んなブログを覘いていて、とても楽しくとてもいい話を漫画形式で投稿されている記事(ブログ)を見つけた。

めぐろのY子さんが描かれているブログ「めぐろのY子より」の中の「社長兄弟物語ー上」である。
 
そんなワケで、今日は珍しく2連投で投稿してみた。
 
[ 続きを読む ]

独男のワシも考えた。

2010年08月14日 14:14

流血事件

20100813_bl_01_01
若干24歳の書家、金澤翔子の書「風神 雷神」。京都建仁寺蔵、国宝の「風神雷神図屏風」の隣に飾られている。書道なんて興味も無ければ全く判らない頭の持ち主のおいらこと独男であっても、何かに惹かれてしまう「風神 雷神」の書。

[ 続きを読む ]

夜景を見に行き逃げ帰った夜

2010年08月14日 18:18

■今の季節に有りがちな
8月14日(土曜)の午後13時前頃。
パチンコを卒業してかれこれ10数年経った今でも、コンビニなんかで立ち読みしている某パチンコ雑誌があったりする。パチンコ攻略や実践記事に興味があるのではなく、パチンコ業界の怪しげなネタを只管追いかけゲリラ取材を敢行する「決死の悪送球(現在のタイトル)」というコーナーが何気にしょーもなく笑えるので好きだったりするのだ。
で、昼の休憩時間に1人で臨時事務所の中にこもっていても"退屈やねんっ!"ってコトで、弁当を片付けコンビニに舞い戻るとその某パチンコ雑誌をペラペラ捲りながら「決死の悪送球」を見てみた。

そんないつもは愉快な読み物コーナーである「決死の悪送球」が追いかけた今回のネタは、あろうことかおぢさんが大の苦手としている恐怖の心霊ネタで、出だしからなにやらおどろおどろしい雰囲気で始まっていた。
 
[ 続きを読む ]

大人もオモチャで犬になる

2010年08月24日 21:50

■気まずい空気が蔓延中
8月24日(火曜)の午後12時過ぎ。
敷地も拡げられて綺麗に改築されたばかりの事務所の中、今日も気まずい空気が流れていた。なぜかというとあれは2日前の日曜の、けだるい午後の14時過ぎのホテルの部屋の出来事だった。すっぽんぽんの上からホテルのガウンを羽織っただけの格好で部屋のドアを開け放ってみたらば、目の前にショットガン夏姉モンローが立っていて、Twitterに呟いてみた通りの事故が発生。自分の可愛い息子を女子共にご開帳してしまったのだよ。突発的な交通事故だろ、あんなのはさ?
女子共3名は隣の部屋の宿泊客が飛び出してくるほどの大声で叫んださ。ああ、叫び声をあげやがったさ!そしておいらは泣きたかったさっ!!しくしく。
 
[ 続きを読む ]

1人でサエズル孤独な中年ヘンタイカラス

2010年08月25日 20:02

■受難の嵐
20100825_bl_01_1
現在、公開訓練(OBT)を実施している未来型FPSゲーの"AnotherDay"

[ 続きを読む ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。