--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒れるオストフロント

2010年09月08日 17:00

■1人ぼっちの最前線
20100907-01_bl_01.gif

時を2日戻した9月6日(月曜)の午前6時前。
昨日の5日に名古屋観光を終えて福岡に戻る予定だったいつものあの連中と、なぜか人もまばらなセントレアの中で仲良く並んでベンチに腰掛けていた。
こちとら親父の凡ミスで、自宅取壊し予定日より1週間以上も前に通電を停められたクソ暑い部屋の中で2晩も過して睡眠不足だというのに、朝っぱらからショットガン空手バカの夫婦とツルピタ親娘に夏姉A美という、どちらかというと賑やか過ぎる連中に思いもよらぬ所で取り囲まれて、ああ、なんかもう苛々しるw
なんで昨日に真っ直ぐ福岡に帰らなかったのか聞いてみたら、引越し作業で参加を断った昨日の皆とのランチにMr.Nこと世界の果てまでイッテQ!なナカシマも参加し、そのランチの現場でおいらに福岡1泊出張の予定が入ったとナカシマが教えてくれたとか何とか。余計なことを!

「そんならべると一緒に福岡に戻って、フライト中にべるば慰めてやろう!」
そんな事を空手バカが言い出して、ナカシマ経由でおいらのチケットも押えてくれたらしい。日曜の晩早い時間に総務の担当者が、わざわざチケットと出張手当を持ってきてくれた理由が今判明。
搭乗手続きまでの僅かなひと時と2時間ほどのフライト時間を、静かにのんびり寝て過そうと思っていたのに!
睡眠不足でボーっとしているおいらの両サイドと正面から、ショットガンA美ツルピタが名古屋観光の感想やらホテルの部屋がどーのこーのとか挙句、空手バカが焼酎のミニボトルを一気呑みしつつ大声で騒ぎ出したりして、五月蝿いったらありゃしない。
頭がおかしくなりそうだよ!うっきー。


その内、午前7時前になって朝一番の福岡行きの便の搭乗手続きが始まった。
すると賑やか過ぎるご一行様がガタガタと搭乗手続きの準備をし始めて、おいらはカルク焦りつつ自分のチケットを確認しなおして8時発の便だろ?と聞いてみた。
賑やか過ぎるご一行様は全員がニヤニヤしながらおいらを見返して、「きさんと夏姉は次の便たい!おれらの気持ちばいっ!!」と空手バカがロビーに響き渡るような大声でのたまわった。
-は?
ツルピタショットガンが口々に「がんばれ」とか何とか言って、おいらと夏姉の2人を残したまま賑やか過ぎるご一行様は搭乗手続きのゲートの中へと消えていった。
そーゆーコトは黙って静かにセッティングしてくれるから有難いんであって、ロビー全体に響き渡るような大声でいきなりのカウンターパンチ喰らわせやがってさ、木っ端図化しいったらありゃしない・・・。

夏姉の顔に目をやると、夏姉は少し顔を赤らめ微笑んでいた。
仕事なんかブン投げて、2人きりでどこかでひっそりとフライトを楽しんじゃおうかっ!?
きっと普段のおいらなら、そんなしょーもないコトを口走ってこの場をなんとか収めたり出来るんだろうけど、空手バカの大声カウンターパンチを喰らわされた後では萎縮してしまって口が開かない。
心の中では夏姉と2人きりになれたことを喜んでいるのですよ。でもね、あのカウンターパンチで密かに夏姉に憧れていたおいらの心の内が突然オープン!大公開されてしまって、穴があったら入りたい気分。
ブログアドレスを友人・知人に満遍なく教え広めてしまった思わぬ弊害に、心の中でちょっと後悔した。


で、おいらはどんどんと緊張していって結果、何も喋れずにただ固まって漬物石化。
福岡に着いて空港を出た瞬間、夏姉から「ごめんね。うちじゃなかったら良かった?」とか言われてしまった。
いや、違うよ!と言いたかった、伝えたかったんだけど、緊張継続中で漬物石化から解放されていなかったおいらは口が開かずに、タクシーに乗って去っていく夏姉の後姿を眼で追うのが精一杯だった。
だってさ、3時間余りも緊張しまくっていて血行も悪くなったのか、全身痺れていたし。とほほ。
ま、これが前回の記事にチラッと記した、「ちょっとしたサプライズに漬物石化」してしまったという出来事。
いい歳こいて情けないよね!んとに。

その日の晩、いつものようにカフェに赴いて賑やか過ぎるご一行と夕食を摂り、その後2次会で呑みに行ったのだが、夏姉ちゃんは終始おいらを避け気味で泣けてきた。しくしく。



■銃弾の雨を掻い潜り激戦のオストフロント最前線へ
9月7日(火曜)の午前6時前。
本日、午前の小さな仕事を片付け昼前の便に飛び乗って、名古屋経由で自宅に帰る予定であったが、ネットで台風情報を見てみると台風は昼前位に福岡に最接近するようで、予定を切り替え朝早い便に変更しようか考えていた。
幸いなことに予約チケットの変更手続きをホテルがやってくれるという事で、8時30分発への予約切り替えをお願いして、朝っぱらからTwitterで暇潰ししつつRedOrchestra:Hero of Stalingrad(以降、RedOrchestra:Hero of StalingradをRO:HoSと記載)について調べていた。

実は前作「RO:Ostfront41-45(以降、RO:O41-45と記載)」は購入済でプレイも経験有り。
1年ほど前に購入したRO:O41-45はダウンロード版で、プレイしたと言ってもほんの3回ほど。
国内で運営されているフリーFPSと違ってキャラ操作コマンドが多く、プレイ出来る場が海外鯖しかなかったからなのである。操作コマンドはプレイ回数が増えれば簡単に慣れるが、外人様がチャットでちょくちょく使用する「lol」を見るとイラッとくるので海外鯖しかないROを敬遠していた。
国内で運営されているフリーFPSに飛び込んでくる外人様がよく使うチャット「lol」は、日本人プレーヤーを小バカにする時にも使われたりしている。


しかしミリタリー好き+FPS好きというおいらにとって、ROは大好きなゲームなのである。
作戦行動を再現・シュミレーションするかのような要素とFPSの要素を併せ持ち、ゲーム内に登場する戦車には被弾傾斜という考え方まで取り込まれていて、こんなゲームは他には無いのである。
前回の記事に次回作のRO:HoSの記事を叩いたら、ROプレイしたい病が再発。
うおお、やりてぇ~っ!
と考えたが、少し前に自宅PCに行ったAHCIドライバインストール時のXPクリーンインストで、ダウンロード購入したRO:O41-45は綺麗サッパリと消えてしまっていた。
おまけにXPクリーンインスト前に、久し振りにRO:O41-45をプレイしてみようと思ったりしたが、ログインIDからパスに至るまで、これまた綺麗に頭の中から消失していてプレイ出来なかった事を思い出した。

これはやはり、パッケージ版を再購入するしかあるまいっ!
ホテルを後にする準備を整えると、RO:O41-45を取扱っているショップの検索と価格比較を実施。
真っ先にネット通販大手のamazonが¥3,980円也で販売しているのを見つけたが、他には無いかいなと探してみたら¥2,980円也で販売しているショップを発見。
IFeelGroovy.net(株式会社ヴィガー)という海外輸入ゲームの専門通販ショップで、初めてお見受けするショップである。
20100907-01_bl_02
お初の通販ショップって、何か身構えちゃうよね。
優秀レビュアーには賞金出したり、有名なのかなこのショップ。

20100907-01_bl_03
国内24時間以内発送でお値段¥2,980円也って、やっし~♪


RO:O41-45の詳細ページに進むと、ぬわんと!国内配送料無料という文字も目に入って、速攻でポッチリさっ!!!
20100907-01_bl_04



■荒れるオストフロント
9月7日(火曜)の午前11時前。
小雨が激しく舞う福岡から岐阜の某所にある自宅へ無事に帰還。自宅周辺は快晴で太陽が眩しかった。
帰宅するなりHONDAのエネポに家庭用ガスボンベをセットし自室のPCとルーターに電力を供給すると、自室に駆け上がってPCを起動しIFeelGroovy.netからの注文受付メールを確認。
郵貯ダイレクトにログインして、商品代金の振替も無事に完了。
20100907-01_bl_05

商品代金振替後に何気にサイトにアクセスしてみると、RO:O41-45の在庫が再入荷待ちになっていた。
在庫の最後の1本をたまたまセシメル事に成功して、らっき♪
20100907-01_bl_06
つーか、やっぱりそんなに売れてないのか?
Best FPS Mod賞なんかを受賞しているゲームなんだけどねぇ。


その日の夕刻。
親父とお袋が買い物ついでに妹夫婦宅に出掛けて、おいらは汗だくの身体を冷ますべくネットカフェに出掛けた。
Gmailにログインしてみたら、IFeelGroovy.netから昼過ぎに商品発送の連絡メールが届いていた。手際が良いのね。
そういや国内送料無料と謳われていた肝心の発送方法について確認していなかったよな、なんて思いながらメールをジーッと眺めてみると、クロネコメール便/ポスト投函と記されている。
20100907-01_bl_07
"クロネコメール便"という文字に、うっひゃー!なおいら。

おいおい、台風接近のこの時期にメール便かよ。
もしもの配送事故でどっか行方不明になったりしたら、どう責任取ってくれるんぢゃー!と心の中で怒りながらIFeelGroovy.netサイトを見返してみたが、やっぱりどこにも国内配送料無料=クロネコメール便発送とは明記されておらず。
おまけに、配送期間は発送日を含めて3日間も要しやがる。
本日7日の発送だから、自宅のポスト投函は順調に配送されて10日(金曜)なのである。仮住まい先への引越し作業でドタバタしているこの時期に少々痛いが、ネット回線設備の撤去は13日(月曜)だから1晩くらいはエネポ君フル活動で遊べそうだ。


まあ、仕方ないか。
自分を嫌々納得させながら自宅に帰り、お袋が夕飯に買ってきた山盛りのモス・チーズバーガー(これのみ14個って、ついにお袋もボケ出だしたかっ!?)を親子3人で胃に流し込んでいる時、お袋が「昨日、あんたのインターネットの工事の件で電話が入ったわよ」と言った。
13日の月曜に来てくれるんだろ?と聞き返してみるとお袋は、「その日は予定が詰まっていて、どうしても身動きが取れないから日を変えてくれって。10日か15日に変えてくれと言われたわよ」と答えた。
は?でも、親父は自宅取壊しの予定は中旬、中旬としか言わないからさ、15日とかでも構わないよ。どっちかというと、家でネット使ってこなす仕事もあるから遅い方がおれ的にはいいんだけど?と返してみたら、お袋はとんでもない事を口走った。

「取壊しが15日に決まったのよ。だからインターネットの工事は10日でお願いしたわよ」
カーンと頭の中でゴングが鳴り響き、コソコソ逃げ出そうとしていた親父のTシャツを引っ掴んでリビングに引きずり戻すと、毎度の如くキレたおいらは親父の耳元で声を荒げ叫んだ。
だから先に取壊し日決めとけって言ったろっ!このハゲっっ!!


ゴキブリのように這ってリビングから逃げ出していく親父を睨みながら、溜息を吐いた。
「インターネットの工事を早めたの、都合悪かった?」
お袋のそんな言葉に顔も向けずに、文句を羅列した。
親父に何回確認しても取壊しは中旬とか中旬の大安吉日にするもんだろとしか言わないからさ、誰がどうカレンダー見たって9月17日が取壊し日だと考えるだろうが!ネット接続出来ない仮住まい先に移る前にネットを使って片付けておく仕事が山のようにあるからさ、取壊しのなるべくギリギリまでネット接続出来る環境を残しておきたいと、あれほど言っておいたろ?それが何時の間に大安吉日でもない15日に取壊しが決まったんだよ?決まったなら決まったで、さっさと教えろやっ!

他にもまだまだ文句を言ってやりたかったが、お袋相手にヤツ当たっても意味が無い。
ブツブツ言いながら荷物を少し纏めつつ、Twitterで気晴らししてから就寝した。
が、夜中の午前2時過ぎ。
とんでもない事を思い出して目が覚め、やっぱり絶叫した。
10日って、RO:O41-45が届く日ぢゃんっ!!!

がちょーん。
ゲームが手元に届いても、遊べるのは年が明けてからかよ・・・。あーあ。
何かと楽しい時間を過した長期出張先の福岡から見て東北東の位置にある自宅は、やっぱり何かとストレスを与えてくれて、おいらにとっては最前線でまさにオストフロントなのである。その内、頭の血管がプッチリ切れてどうにかなってしまいそう。
普通は自宅が一番落ち着くとか言うのにね、情けない話である。


そして今夜は頭に血が上りすぎて、連日同様に眠れぬ一夜を過したおいらなのであった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://2byte.blog121.fc2.com/tb.php/140-f73553bb
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。