--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Logicool 無線レーザーマウス G700

2010年12月09日 17:20

Logicool 無線レーザーマウス G700
20101209_bl_01



自宅で愛用していた無線レーザーマウス G7が暴れん坊将軍と化してしまい、まったく持って使い物にならなくなってしまったので、色々と悩んだ挙句に今更感溢れまくりで且つ、懲りずにG7と同じメーカー製の無線レーザーマウス G700を購入した。
EC-CURRENTで送料及び税込で7,280円也。
ついでにマウス同様に親父に破壊されたPCケースファンも、一緒に購入しておけば送料掛からないしね。
ちなみに本国アメリカでは、"クリエイティブ プロフェッショナル仕様"ではなく、"ゲーミングマウス"と表記されているぞうな。勿論、英語でね。

20101209_bl_02
パッケージご開帳♪の図。
保証書、取説、本体、極小レシーバー、充電用USBケーブル、レシーバー延長用USBケーブルが付属。
やっぱり使う気になれないSetPointLogicoolサイトからDL後、インストールして使用する仕様。
パッケージはG7の頃より紙厚も薄くてサイズもややコンパクト&何処となく洗練された感じに。


20101209_bl_03
近々廃棄される運命のG7と並べて記念撮影-その1。
G700付属の極小レシーバーの小ささがひと際目立つ。
パッとの見た目はG7とG700の大きさに違いは感じられず。


20101209_bl_04
近々廃棄される運命のG7と並べて記念撮影-その2。
ただマウスの向きを変えただけ。


20101209_bl_05
近々廃棄される運命のG7と並べて記念撮影-その1。
ひっくり返して裏面から撮影すると、面積に結構な違いがある事がわかる。
なんでもいいけど、G700はひたすら真っ黒なヤローですな。


20101209_bl_06
電池ボックスの蓋を外してみたところ。
デフォルトで単三eneloopが1本付属しているが、撮影ど忘れた。


20101209_bl_07
最近の無線マウスによくある、レシーバー収納部(矢印示唆)。
ノートPCのお供としてG700を持ち出す際の便利アイテム。


20101209_bl_08レシーバー収納部にレシーバをはめ込んでみたところ。



実は、G700は12月05日には手元に届いていた。
注文前に液晶が溶けて穴が開くんじゃないかというくらいG700のレビューを見まくっていたのに、使用している充電池が単三eneloopって事をすっかり忘れていて、G700が届いてから慌てて電池残量表示機能つき新型eneloop急速充電器と単三4本セットもN-TGR03ASを購入した。
amazonで3,770円也で、昨日12月08日に届いたばかり。
eneloopの単三はG700に1本付属しているし充電用のUSBケーブルも付属しているが、USBケーブルは硬過ぎて使い勝手が悪すぎるという話しだし、ここはやはり充電器が無いと話にならないだろう。
そんなワケで、生まれて初めてのeneloopデビューともなった。

20101209_bl_09
これさえあれば24時間耐久FPSプレーも可能なのさ!


20101209_bl_10
早速、2本を急速充電してみたが、な~んか地中でオケラが鳴くような"ジジ・ジー"という異音出っ放し。
2本の急速充電に要する時間は2時間弱という事だったが、1時間ほどで完了した。




相変わらず断線しまくってるUQ_WiMAX環境でオンゲは厳しいよね。
てことで、昔懐かしのフリーFPSゲーのX_perationをプレイしてG700の感触を確認。

1.良い点
・G7と然程、変わらないサイズにクビレを大きく設けていて握り易い。
・また、そのクビレのおかげでG7より小さく感じる。
・重量はeneloop搭載が効いてG7より20gほど重いが、個人的にはサイズも重さもPrityGood!
・各ボタンの造りはしっかりしていて押下げし易い。
・左右クリック及びホイールの動作は、特にホイールの動作がG7より軽い。
極小レシーバーの仕様なのか本体の造り込みが良くなったのか、G7のように断線・誤動作がない。

2.悪い点
・ホイールの回転方向で動作音が違い、ブラウザ表示を下げる方向の回転音が安っぽ過ぎる。
・格好良くも見えなくもないが、ひたすら黒い。
・見た目重視なら、製品性格がまったく違うがM950の方がお勧め。
・電池持ちが少々悪い。X Operationを1時間半プレイして満充電のeneloopがスタミナ切れ。


ま、とにかく、サイズと重量が自分に合っていて、そこに大きく設けたエグレのおかげでグリップし易く、今のところは満足度85%といった感じかな。
G7は手を沿える若しくは摘むという感じでマウスパッドの端に引っかかってすっ飛んでいく、なんて事も多々あったが、G700はしっかりと握るという感じでその点もグッド。
サイドボタンも少々強めに押下げる必要がある点も、G7のサイドボタンのように誤押下げ頻発という事態を招かなくて済むような感じだし、ね。


今は自宅の建替え完了後に有線ネットを引き込んでのROプレイが、待ち遠しくて待ち遠しくて堪らないアラフォー独男なのであった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://2byte.blog121.fc2.com/tb.php/175-f0543943
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。