--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5ヶ月ぶりに髪切った

2009年11月07日 15:15

■傷心の中年おやぢ
11月3日 文化の日、休出で我が部署の可憐な花A子を従え、商談で客先に向かっていた時のこと。
急激に日本列島を覆いつつある寒気のせいだか何だか知らないが、強烈な突風が一瞬吹き荒れ、前を歩いていたいかにも女子大生風な若い女性のスカートが捲れ上がった。
ああ・・・ニーハイブーツの上の切れ端の更にその上のもうひとつ上・・・あと2cmくらいだった・・・おしかった・・・と、おもむろにガッカリした表情が出てしまった瞬間、隣を歩いていたA子のドン引きしている表情が目に入った。
-やばいっ!!
と思った時にはとーぜんの事ながら既に手遅れで、そこから客先まで徒歩で20分ほどの間、年齢差20年+1年もある年下の小娘からお叱りアンド嫌味を言われ続け、小さく小さく萎縮するおやぢは片足引き摺るかの様にズルズルと歩き続けた。
年齢だけでなく身長も25cmほどこちらの方が無駄にデカいのに、傍からチラチラと眺めつつすれ違う通行人どもからはさぞかしおいらの方が小さく見えた事であろう。。。(泣

なんとか客先の受付に辿り着き「これで助かった・・・」と胸を撫で下ろしたものの、先ほどA子の口から飛び出した嫌味は、特にここ5ヶ月もの間無造作に伸ばしっぱなしにしているおいらの毛髪に対して凄まじい勢いで襲い掛かり、「髪伸ばしすぎ」から始まって「いい年なんだからサッパリしてよ」やら、トドメは「セミロン毛をムースで固めてカツラみたい」とまで言われる始末。
-カツラじゃねーよ!ばーろー!!
と、心の中で小さく悪態をついてみたものの、この一言はおやぢの心にグッサリと突き刺さった。


■5ヶ月ぶりに毛髪伐採
翌日、休出の代休で午前休をとったおいらは、A子を見返すべく近所の床屋へと出掛けた。
そして、現在20cmほどにも伸びている毛髪を、トップ4cm残して両サイドと後ろはトップにあわせてバッサリとやってくれい!と男らしく頼んだ。
出来上がりは以下の通り。
写真では何かと見苦しい点もあろうかと、フリーハンドでビフォー・アフターを表現してみた。


お恥ずかしい!"before"の"e"が抜けてた!






見事な伐採振りで、いい年こいて世の中に何かブチまけたい事でもあるのか!?中年ロッカーか!?と言わんばかりのツンツン頭が完成。
ど~よ?と言わんばかりの勢いで午後から出社すると、女子社員からのウケもとってもグッド♪
おやぢの変貌振りに気付いていないA子の背後に忍び寄り、後頭部をおいらの剣山ヘッドでツンツンしてやったら、「ぎゃーーー」と叫んで逃げていった・・・わはは、愉快愉快(?。


■大量伐採がもたらすもの
5ヶ月ぶりに大量伐採したその日の夕方、な~んか頭がクラクラするなぁ~、頭上がいきなり軽くなったせいで首に力が入りすぎてるのかな~・・・なんて思っていたら・・・



風邪引いてました。




翌日39度の熱を出して会社を欠勤しますた。






関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://2byte.blog121.fc2.com/tb.php/53-dd858222
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。