--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-ファビコン作ってみた- その2

2009年11月18日 18:00

■るんばば氏のブログはとても参考になります
特にるんばば氏のサクラ的情報操作活動を行っている訳ではないのだが、ホント、おいらのような初歩の知識がないオヂサマブロガーなんかにはとても参考・勉強になる記事が多い。

本日もしつこくリンクをペタリ
初心者でもできる簡単FC2ブログの作り方

もう1つしつこく書くが、みんなでるんばば氏を神輿でワッショイ!と言うようなスパイ的拡散諜報活動を行っている訳ではないからね!
 
実際、前回の記事作成時においても、ファビコンとは別件で目からウロコな情報をお教え頂いたのである。
それはトラックバックである。
ネットでwikiやその他のIT記事なんかを読んでみたり、半年ほど前に知人のブログとトラックバックしあってみたりして、なんとなくボンヤリとしか見えていなかったトラックバックが、るんばば氏のブログ記事を見てやっとこさ本当に理解できた、というカンジ。

トラックバックって 何?

なるほど!と思ったおいらは、早速、氏のファビコン記事にトラックバックしてみたのである。
ついでにこの時、前々回のFC2トラックバックテーマの記事で思いっきり空振りしている事に気づいて顔面蒼白、超赤面、汗が吹き出た。
トラックバックテーマについて記事を書けばそれで成立すると思い込んでいて、FC2トラックバックテーマブログにトラックバックしていなかったのである。
慌ててトラックバックしましたよ・・・(汗。
絵に描いたようなお恥ずかしい話であるが、所詮、初心者なんてこんなものってコトで・・・。


■その2.favicon.ccファビコン作成
前回お伝えしたFavicon Generatorは、誰でも簡単にファビコンを作成出来るようにするための簡易的なファビコン作成ジェネレーターのサイトなので、例えば上段いっぱい左右に文字を広げデフォルメしたデザイン等のファビコンを作る事が出来ません。
また、元々使用可能な文字が半角英数字のみなので平仮名やカタカナも使用不可です。

もうちょっと凝ったデザインのファビコンを作りたいな・・・そんな場合は以下のようなサイトがあります。
早速、favicon.ccにアクセス!
20091116_iFcc_01
タテヨコ16×16ドットの実際のファビコンのサイズに合わせた
碁盤目状のプレートを自由に塗りつぶしていく事で
自分の好きなデザインのファビコンの作成が可能です。

右にあるカラーチャートで各部に使用する色を指定しますが
Favicon Generatorのよりか遥かに使い易くなっています。

それでは、いきなり実践でこのブログに設置する「設置候補その2」となるファビコンを作成していきます。
というか、この記事を書いている時点で今回作成したファビコンを設置済みなんですが、ソコはソレと言うところで気にせず話を前に・・・。
で、デザインは以下の内容で進めます。
①上下2段表示
②上段には"2"をデザインを損なわない程度に左右に広げ
  形もちょっとデフォルメして赤色で表示
③下段には"BYTE"を黄色で表示
④背景は上段が白、今回下段は濃紺色とします
⑤ボーダーを赤色で入れる
20091116_iFcc_03
まずは"2"とボーダーの赤色を決めます。
一番右端のスライダーで基本色を設定し
チャート上で基本色の濃淡を設定します。

色を設定すると自動でその下にある
同じ大きさで5つ並んだマス目に設定色
左端の少し大きめのマス目に描画に使用する色が
それぞれ表示されます。

20091116_iFcc_05
ここからは作成する人それぞれですが
自分の場合
まずは先ほど設定した赤色でボーダーを描き
次に下段の背景色である濃紺を設定しました。

設定した色は5色までなら
同じ大きさで5つ並んだマス目にそれぞれ記憶され
それらをクリックしてやることで
描画に使う色を逐次変更する事が可能です。

20091116_iFcc_06
下段を設定した濃紺で塗りつぶしていきます
が、ミスってボーダー上にハミ出し~の、

20091116_iFcc_07
しかし慌てず記憶させた赤色のマス目の上でクリック!
描画色を赤色に変更してハミ出た部分を上書き塗りつぶし~の、

20091116_iFcc_08
そして華麗に修正完了!
尚、設定色を表示しているマス目の下にある
"transparent"にチェックをいれて消しゴムを有効化し
描画を修正することも可能ですよん。

20091116_iFcc_09
下段に入れる"BYTE"の黄色を設定し
描画しているところ。

20091116_iFcc_12
"BYTE"の描画を終えて
上段に入れる"2"の赤色をマス目上でクリックして
アクティブ化=描画色にしたところ。

20091116_iFcc_13
2バイトの羅列の証"2"を描画し終えました!

20091116_iFcc_14
実はfavicon.ccにもプレビューが表示されるところがあります。
で、いちおプレビューを眺めてみました。
Favicon Generatorのように拡大表示させる事は出来ません。
尚、こちらのプレビューもリアルタイムプレビューなので
変更箇所を逐一確認しながらの作業も可能です。

20091116_iFcc_15
作業も大詰め、ラストの上段背景の塗り潰しです。
白色をチャートで設定します。

20091116_iFcc_17
で、白色でヌリヌリして塗り潰し終えたところ。

20091116_iFcc_18
プレビューで最終確認し

20091116_iFcc_19
出来栄えに満足できたらプレビュー下にある
"Dawnload Favicon"をクリックしてダウンロードし
自身のPCの都合の良い場所に保存します。

おいらはファイル名を"favicon02"に変更して
今回もデスクトップに一旦落としました。

20091116_iFcc_02
「候補その1」よりミクロに自己主張度アップ?

20091116_iFcc_22
デザインプレートの左横にいくつかボタンがあります。
一番上の"Create New Favicon"は
デザインを一新してやり直す時に使います。
作成途中のデザインと色の設定が
バッサリ初期化されるのでご注意を。

2番目の"Import Image"は字の通り
画像なんかを読み込む時に使用する・・・ハズ。
今回試していないので使えるのかどうか不明。

そして下に"作成した最新のファビコン"
"過去に作成したファビコン"と続いて
さらに"Login""Register"とあります。

なのでサイトのメンバーになって
登録費とか何かpayしないと
"Import Image"から下は使えないかも?
ちなみにこのサイト、まだβ版のようなので
メンバーになることすら出来ないかも知れません。

完成したファビコンをるんばば氏の記事を見ながらこのブログに設置し、後でIEのお気に入りに再登録してみると・・・あったよ!ファビコン!!

わっしょい!

って、前回迂闊にもフライングで書いてしまったけど・・・下のような感じになります。
20091116_iFcc_24


■その他
他にるんばば氏の記事内のリンクにあるように、イメージ(画像)をアップロードしてそのままファビコンに変換してくれるサイト(主に海外サイト)や、国内サイトに無償でファビコンを利用できる(作成済みの中から気に入ったファビコンをお借りできる)ところが複数あります。
興味がある方はググってみてください。

最後に、デザインを凝りに凝ったファビコンを作成するなら、16×16を100倍の1600×1600に拡大してデザインする事が出来るソフトを使う方が良いと思います。
作成したファビコンを無償配布してくれるサイトの管理人さんなんかは1600×1600で作って、1/100に縮小したものを配布してるようです。
その方が綺麗なファビコンが作成できるみたいです。
 
 
 
 http://blog-imgs-38.fc2.com/2/b/y/2byte/favicon.ico
  
 
 
 
 
 
 
 
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://2byte.blog121.fc2.com/tb.php/60-f3ac8a9a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。