--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背後に忍び寄る老人ボケの足音-5月31日の雑記

2010年05月31日 21:21

■久し振りの3連休 べる@しどーSiDOOH的最終日の過し方
などとエラソーな見出しを書いてしまったが、連休の最終日=遠距離出張先に向けてうなだれつつ再度出発しなければいけない日でもある。のである(ん?)。
で、愛知の県営小牧空港発の便をネットで予約したのであるが、航空会社からの予約受付完了メールを見て暫しボーゼン。
何をトチ狂ったのか、明日の夕方発の便を予約していたようである。しかも出張先近くの空港発の便を予約してるとか・・・!?!? (ノω`*)ノ" ンフフフフッ
流石に何も転がってない床に蹴躓いて周囲の人間もビックリの開脚大前転怒涛の4回転大ゴケ!という様な事態に陥ってはいないものの、親父のポリープ騒ぎ以降、自分自身も3ヶ月近くも入院していたせいか、なんだか急速に自分が老化していってるような気が汁!シルシルミシルな今日この頃っ!
社内や自分の行動半径内の女性からは「ヘンタイ」と言われつつも謎にモテていたそんな自分が、40台半ばにして早くも雑巾の搾りカスの様な干からびたジーサマの様になってしまうのだろうかっ!?


そんなの・・・却━━━━q(o´□`o)p━━━━下!!
いかんいかーんっ!
娘が会ってくれなくなっちまうよ!
突然干からびカサカサ指数300%の干し椎茸化してしまった父親を見て、娘は何を思うのだろう・・・想像するだに恐ろしい。
おまけに遊んでくれなくなったりしたら、とーちゃんは跡形も無く空中に揮発しちまうよっ!!
ヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ

などと1人漫才をソツなくこなしつつモゾモゾと航空便の予約を取り直す、四捨五入すると既に50代に繰り上げられてしまう中年おやじなのであった。
予約が取れたのは19時半近くに県営小牧空港を発つ便なので、レンタカーで小牧空港近くのネカフェに向かい、搭乗受付までネカフェで時間を潰してノンビリ過すことにした。
ちなみにレンタカーは空港駐車場に乗り捨てでOKなので楽なのである。
つーか、久しぶりに貰えた連休の最終日だというのに、ネカフェで過すとか随分とサミシーおやぢなのである。。。GAHAHA!



■やっぱりまとわり憑いてくる老化の魔の手
自宅近くのコンビニ駐車場にレンタカーを乗ってきてもらって受取り、颯爽と乗り込もうとしてルーフに「ゴスッ!」とデコをぶつけた。
レンタで借りた車は贅沢な事にBMWの130i/M Sportsパッケージなのであるが、思っていたよりルーフが低く、デコをぶつけた瞬間にレンタの社員が堪えきれずに大笑いしていた。チネ!!
そしてBMW 130iに何とか乗り込むと、幾度と無くブログのネタに書いているいつものネカフェへと走らせた。

店内に入ると、店で2番目くらいに馴染みのある店員が「久しぶりですね!」と声を掛けてくれた。本当は良く気が利くブログにもチラッと書いた女性店員に声を掛けてもらえるのを期待していたのだが、ご無沙汰してる間に辞めてしまった様であった。
ああ、残念!必要以上にガッカリしつつも6時間パックで受付を済ませる。
で、お気に入りだった女性店員と入れ替わりに入ってきたというCore i7 960搭載PCが置いてある席に着き、まだ11時を過ぎたところだったがインターホンで本日のAランチ「ヒレカツ御膳」をオーダーした。


ランチのオーダーを済ませインターホンを戻す瞬間、何かが頭の中を電光石火のスピードで過った。走馬灯なんかじゃなく、ホント光のスピードで何かが頭の中を駆け抜けていった。
・・・あヽ(゜Д゜;)ノ!!
小牧空港近くのネカフェに行く予定にしていたのに、おまけにわざわざ電話まで入れてハイスペックPC席を予約・確保までしていたのに・・・っ!!!!!
「・・・あああっ!しまったあああああああああああっっ!!」
悲痛な雄叫びが店内中に響き渡り、調理場からはその雄叫びに驚いてグラスやら皿を落とし割りまくる音が響き渡った・・・。

大ボケの極みである。
何事かと駆けつけてきた店員にペコペコと頭を下げ謝罪しまくり店内の様子を落ち着けると、次は店外に飛び出して携帯を取り出し小牧空港近くのネカフェの番号を叩いた。
そして止む無き事情により本日の予約をキャンセルさせて欲しいと伝えると、電話で30分間ほど怒られた。
電話で怒っても仕方なかろうにと思ったが、非はこちらにあるので黙って怒られる事にした。
しかし、ホントにこのおいらは一体どうしちゃったんだろう?ボケが出るには幾らなんでも早すぎるような気がするんだけどねぇ・・・。



■まだまだまとわり憑いてくるヨ、核弾頭の様な老化の魔の手
凹んでばかりいても時間がもったいないので、気持ちを切り替えて連休最終日の時間をなるべく有効に使う事にした。
ところでおいらの会社の部下共は、泣く子も黙る丑三つ時やら明け方午前3時過ぎなんかに携帯を鳴らしてくることが多い、非常に迷惑な連中なのである。おいらが入院している時にも夜中や明け方に携帯を鳴らされ、翌日の朝早くから看護士に怒られる事が多々あったのである。ウザイ連中なのである。
あまりにも携帯を鳴らす頻度が高いので、地方にトバすかバーン・ノーティスする事も考えたりした。

しかし、電話の内容は議事録の控えや提案のための資料を探しているけど見つからないという話が殆どで、自らちゃんと資料の管理が出来ていない点は問題があるけれども仕事のため困って電話をしてきている事を寛容に受け止め、優しいおいらはウザイと思いつつもちゃんと対応してやっていたのである。
入院期間中はリモートデスクトップツールを使って、レンタルしてきたノートPCから資料の控えを保存している自宅PCを起動し、部下共の会社のPC端末に資料を転送するというかなりの荒業を相当な手間暇掛けて対応してやっていたのである。


しかし流石に面倒臭くなってきたので他に何か良い手は無いものかと探していたところ、フリーのオンラインストレージを使えば楽なのではなかろうか!?という様な事を今更ながらに検討する事に相成ったのである。(((*´∀`))ウキャキャ
オンラインストレージの運営がちょこっと何かをやらかすと会社の大事な資産(資料)がネット上に簡単に拡散されてしまう点がちょっと怖いけど、この運営(メーカー)ならそんな確立も若干低くなるのではなかろうか?
という事で候補に挙がったのが、MicrosoftのLiveサービスの1つであるSkyDriveである。

20100531_bl-blog_01
フリーのオンラインストレージサービスの中で最強とも言える25GBもの容量が使用可能。
MSN messengerもしくはMSN Japanトップページ右上のアイコンから利用可能。


で、今すぐにでもSkyDriveを利用できるWindows Liveアカウントを保有はしているもののプライベートで使用しているアカウントなので、会社関係とはキッパリ切り分けるために新たにアカウントを作成する事にした。
アカウント作成時の登録情報やパスワードのド忘れ防止のために「WinShot」というフリーの画面キャプチャーツールを利用して、登録画面を逐一キャプチャーして保存しておく事にした。

20100531_bl-blog_02
画像にある画面をもう少し下げると、画面下の方にダウンロードリンクが表示されます。
デフォルトではPrintScreenキー押すとアクティブ化しているウィンドウのキャプチャがJPEGで保存されます。



WinShotの設定を弄ってPrintScreenでアクティブウィンドウをBMPで保存するように変更し、Windows Liveアカウント取得のために情報を一通り入力し終えた時点で1度キャプチャしておく事にした。
で、PrintScreenをポッチリ!
・・・あら・・・?
・・・ポッチリしたら・・・なぜ??・・・PCの電源が落ちた・・・よ???
-なんでええええええっっ!?!? (攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 第25話「硝煙弾雨」の中で、バトーを助けたい一心で放とうとした榴弾が不発弾だった瞬間のタチコマくんの心中お察しします! ゥェ―。゚゚(ノ´д`ヾ。)゚゚。―ン )
まじで泣きたいwww

ネカフェのPCの電源が作業途中で落ちると言う事は、これ即ち「即死」を意味している。なぜかと言うと、電源を落とすと店が設定している状態に初期化されてしまう=つまり、入店後にインストールしたソフトやその他の弄くり倒した設定なんかも全て消えてしまうのである。ゲフンゲフン。
ちょおおおおおおっっ?!?!? なんでやねえええええええんんんんっっっ!?!?!?!?!?
カルク茫然自失になりながらキーボードに視線を移してみたら原因判明。

20100531_bl-blog_03
ほほう。PrintScreenキーの真上にPowerなんてキーがありやがるwww

自宅のPCのキーボードには「Power」なんてキーはありませぬ。しかし、入院中にレンタルで借りてきたノートPCにはこのネカフェのキーボードの様に「Power」キーが存在していて、入院中も今回と同様に時々大事な場面で電源落としちゃって絶叫していたのであった。
早い話が「押し間違え」ってヤツですわ。ムカつきますわ。ええ、自分に対してムカついてます。てーか、なんかおいらってボケ過ぎてない??
ヾ(●`曲´●)ノ ゥギィ~ッ!!

20100531_bl-blog_04
八つ当たってBMW 103iのキー先をPowerキーの下に突っ込んで「どぅりゃあぁぁっ!」と捻ってみた。
するとPowerキー様は、頭上をカスめて遥か彼方遠くへと飛んでいってしまわれました。フンガフガ。

20100531_bl-blog_05
天井の蛍光灯の傘にでも引っかかっていたのか、30分後にPowerキー様は無事に生還なされました。ケッ。


WinShotに頼りきって紙にメモるという事をしていなかったので、PCの電源が落ちて初期化された=何もかも白紙状態という事で再びアカウント情報を色々と考える羽目に陥ったものの、今回は深く考えずに進めたためサクサクとアカウント登録が完了。間違いなくWinShotでキャプチャーを撮って控えもバッチリ。
共有フォルダに会社の資料データ一式をアップロードし、後輩共のHotmailアドレスに共有フォルダへの招待状を発信して何とか全ての作業が完了した。
いちお招待状には「本日以降、深夜から明け方にかけて携帯鳴らしたヤツはバーン・ノーティスしちゃうからね!」と、脅しも忘れずに入れておいた。まあ、今後、脅しで済むのかどうかは・・・わからんけどね!ふぇふぇふぇ~っ!



■驚きの書籍揃えと嘆きの今川焼き
ボケつつも時間的に余裕を持って無事に仕事を済ませ、コミックでも見て時間潰すかと思いつつ何気に新刊棚を眺めてみたら、驚きのコミックを発見!折りしも、受付カウンターでは大学生くらいのニーチャンが「GANTZの28巻まだ入らないのか~?」と、店員相手にクダを巻いているところである。
入荷したばかりの新刊のみを並べている棚に燦然と輝くコミックが1冊・・・超メジャーなGANTZの28巻を押しのけて入荷したそれは・・・!!!!あ、あ、あしめしいいいいいっ!w

20100531_bl-blog_06
カルクあしめしのファンであったとしても、ただただ喜びに絶叫するしかナッシング!という状況w


いやぁ~、こんな事書くのは失礼極まりないとは思いますが、ホントただただ驚きました。
しかもこのネカフェ、「あしめし」は今回出版された「すりー」のみが置いてあるのである。おいらもリンク貼らせて頂いている位なので何気に「あしめし」のファンだったりするのですが、今回のこの状況、嬉しいのか何なのか理解できずに悶絶しておりますw
ほんと、ビックリした。(-"-;A
(葛西りいち先生、失礼な事ばかり書いて申し訳ありません!)


で、ビックリと言えば食後のデザートという訳でもないのであるが、ランチ食べ終わって暫くしたら口が寂しいな~ってコトで今川焼き(2個で190円)をオーダーした。但しこのネカフェ今までの経験上、冷凍モノの食品を温めきれていない状態で平気で出したりするので注意が必要なのである。
手元に届いた今川焼きも口にする前に必ず確認する必要があったりする。
2個の内の1個目は特に問題なかったのであるが、2個目を口にする前にひっくり返して見てみたら皮が破れている。で、皮が破れているところに謎にレタスの破片がくっついていたので手で払い落とし、いざ口に入れようとした瞬間、目の端に更なる異物が映り慌てて口にするのを止めた。

20100531_bl-blog_07
ん~?

20100531_bl-blog_08
ザ・飯粒発見!残飯が付いたのか何なのか・・・。

もちろん、涙目になりつつも調理場にクレーム言いに行きました。作り直しますと言われたけれど、作り直してもらったモノもハズレという事も考えられるので、作り直しはキッパリと断ったのである。
とゆか今回の今川焼きは、異物が付いていた1個は床とかに落とした物をそのまま出したとしか思えない。気の利く女性店員は辞めちゃったようだし、出張から帰ってきてももうこの店を利用する事は無いような気がする。残念!



老化ボケに不ヅキは付きものなのか?
時刻は21時を少し過ぎたところで、既に出張先に着いております。宿泊ホテルに持ち込んだ会社のノートPCから本日のシメとなるブログをお届けします!ひゃっほ~い!
ところで、県営小牧空港と出張先の空港を結んでいる空の便は今までに幾度となく利用しておりますが、今回初めて機内サービスを受けました。機内サービスやってたんすねぇ~、やっていないものと思ってた。
飲み物は何がいいのか聞かれて「紅茶」と伝えたのに、CAが微笑みながら持ってきてくれたのはなぜか「コーヒー」でございました。ウヒャ━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━ !!


・・・もういいって。






関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://2byte.blog121.fc2.com/tb.php/79-ba6e50e4
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。