--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AMD/ATiグラフィックドライバーアップデート手順 その3

2010年06月11日 19:32

■AMD/ATiグラフィックドライバーアップデート手順 その3
その3となる今回は、アップデートするドライバーのインストール手順の説明になります。画像枚数がなまら(!!)多いので早速説明に入ります。
 
 
■まずはセオリーに則ってディスプレイドライバーからだぬん
20100610_bl-ATId-inst_01
ますはディスプレイドライバーのインストーラーをダブルクリックしインストーラーを起動します。
※ディスプレイドライバーの末尾は"dd"もしくは拡張子を
表示させている方の場合はexeの前に"dd"とある方



20100610_bl-ATId-inst_02
"実行(R)"をクリック。


20100610_bl-ATId-inst_03
展開先を聞いてきますが何も弄らずに"Install"をクリック。


20100610_bl-ATId-inst_02
再び"実行(R)"をクリック。


20100610_bl-ATId-inst_04
展開が始まります。


20100610_bl-ATId-inst_05
展開が終わると"Catalyst"のロゴが表示されます。


20100610_bl-ATId-inst_06
インストールマネージャーが自動で立ち上がります。
この時、言語が"日本語 (Japanese)"である事を確認したら"次へ(N)"をクリック。



20100610_bl-ATId-inst_07
インストールのアイコンをクリック。


20100610_bl-ATId-inst_08
"カスタム"にチェックを入れ、インストール先は何も弄らずにおく。


20100610_bl-ATId-inst_09
"次へ(N)"をクリック。


20100610_bl-ATId-inst_10
インストールフォルダを作成するか聞いてくるので"はい(Y)"をクリック。
※前手順の削除(アンインストール)がうまくいっていないとインストールフォルダが
残ったままの状態となり、インストールフォルダの作成について聞かれません。
その場合は再度、削除(アンインストール)をやり直す事になります。



20100610_bl-ATId-inst_11
自動でシステムの分析が始まります。


20100610_bl-ATId-inst_12
分析が終わるとインストールするコンポーネント(ソフト、ドライバー)の選択画面になります。
例では"The Load of the Rings"のフリートライアル版のチェックを外しています。いらないしw
このゲームをやってみたい方はチェックを入れておいて下さい。



20100610_bl-ATId-inst_13
コンポーネントの選択が終わったら"次へ(N)"をクリック。


20100610_bl-ATId-inst_14
ライセンス契約が表示されるので"受諾(A)"をクリック。


20100610_bl-ATId-inst_15
20100610_bl-ATId-inst_16
選択したコンポーネントのインストールが始まります。


20100610_bl-ATId-inst_17
インストールが完了したら"終了"をクリックしてインストールマネージャーを閉じます。


20100610_bl-ATId-inst_18
再起動を促されるので"はい(Y)"をクリックして再起動をかけます。
ここで素直に再起動をかけておかないと、特にこの手の作業に不慣れな
人には涙目になりそうなメッセージが後になって表示されるので要注意w



20100610_bl-ATId-inst_19
20100610_bl-ATId-inst_20
再起動でPCが立ち上がると再び邪魔臭いウィンドウとバルーンが表示されるので、
それぞれ"キャンセル"と"X"マークをクリックして消して下さい。



■そしてお次はCCCの番
20100610_bl-ATId-inst_21
次にすかさず(別に急がなくてもよいw)CCCのインストーラーをダブルクリックし、インストーラーを起動します。


20100610_bl-ATId-inst_22
"実行(R)"をクリック。


20100610_bl-ATId-inst_23
展開先を聞いてきますが、今回も何も騒がず弄らず"Install"をクリック。


20100610_bl-ATId-inst_24
先程と同様に展開が始まります。


20100610_bl-ATId-inst_25
そして展開が終わると毎度の"Catalyst"のロゴが表示されます。


20100610_bl-ATId-inst_26
そして更なるデジャブの様にインストールマネージャーが立ち上がります。
言語サポート内に"日本語 (Japanese)"と表示されているのを確認したら"次へ(N)"をポッチリ!



20100610_bl-ATId-inst_27
先程と同様に"インストール"のアイコンをクリック!クリック!!


20100610_bl-ATId-inst_28
どうも何かが信用できなくて、ここでも"カスタム"にチェックを入れます。
"何か"が何かはわからないけど、インストール先は変更しないようにネ。



20100610_bl-ATId-inst_29
"次へ(N)"をクリック。


20100610_bl-ATId-inst_30
ここでもシステム分析が走ります。


20100610_bl-ATId-inst_31
チェックの選択が出来る箇所はCCCのみですが、チェック外す様な愚かな行為
には走らずにチェック入れっぱなしでインストール対象にしておきます(当たり前)。



20100610_bl-ATId-inst_32
"次へ(N)"をクリックします。


20100610_bl-ATId-inst_33
ライセンス契約が表示されるので"受諾(A)"をクリックします。


20100610_bl-ATId-inst_34
20100610_bl-ATId-inst_35
インストール選択したコンポーネントが順番にインストールされていきます。


20100610_bl-ATId-inst_36
"終了"をクリックしインストールマネージャーを閉じます。
がっ!先程ディスプレイドライバーインストール完了時にPCの再起動をし忘れていると
「大事なモノがインストールされていません」というようなメッセージが表示されます。
涙目にならず、落ち着いて今再起動かけても問題ないようですw



■あとはCCCを開いてVGAの設定のみ?
20100610_bl-ATId-inst_37
CCCのインストールまでを終えると、タスクトレイに見慣れた"ATi"のアイコンが表示されるはずです。


20100610_bl-ATId-inst_38
20100610_bl-ATId-inst_39
そしたらついでにその"ATi"のアイコンを右クリックしてCCCのメニューを表示させましょう。


20100610_bl-ATId-inst_40
で、CCCでVGAのOCやら何やらの設定を済ませてしまいましょう。



お疲れ様でした。これでAMD/ATiグラフィックドライバーアップデートは完了・・・

ではありません。






「AMD/ATiグラフィックドライバーアップデート手順 その4」にススム
「AMD/ATiグラフィックドライバーアップデート手順 その2」にモドル
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://2byte.blog121.fc2.com/tb.php/85-b1a008cc
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。