--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏罰男の嘆きの日々

2010年06月15日 19:19

■不良OOOは突然やってくる
時はちょっと遡っての帰省中こと。3連休の中日の晩にHD5870のドライバーをアップデートした。その後にPCに搭載しているHDD3本にデフラグも走らせた。今年に入ってからそんなPCの健康診断的な事、何もやってなかったしね。それまで通り、読み書きの割合が高いデータ用HDDから順にデフラグを走らせた。で、久し振りに帰還したおいらに甘えにきた甥っ子1号、2号、3号に逆に遊ばれたりしながら時間を潰してPCの前に戻ると、デフラグソフトのHDD管理画面に赤く光るエラーメッセージが・・・!?


「ドライブC/不良セクター率:27.3%・・・」


3ヶ月ぶりに帰宅したおいらを待ち受けていたものは、デブ・ノッポ・チビの凸凹3連星の甥っ子どもだけでなく、地味ーでイヤ~なところにトホホな出来事まで隠れていたのであった。うーむ、これはマズいのである。ツール使って代替セクタに置き換えさせる手もあるけど、そもそも不良セクタ率27.3%なんて、既にチニカケ・瀕死の状態じゃん!今、こうしている瞬間にポックリ逝ってもおかしくないようなHDDに、代替セクタもクソもあったもんじゃない。

良い子の味方のとてもイカシタ無料ソフト「CrystalDiskInfo」でHDDの健康状況を確認してみると、星空を見上げて泣きたくなる様な「注意」の2文字がツレナク表示された。こうなるとHDDを買い換えるしか手はないのだが、3連休の中日の晩と言っても既に23時を過ぎて家電量販店も閉店してしまった後だし、明日は出張先への移動日でどうせ暫く家には戻れないからPC使う事もないしって訳で結果、放置して翌日出張先へと羽ばたいた。



■愛と悲しみのボンバヘッド
出張先にリバースした翌日6月1日の晩。6月2日の昼前に客先に提出する提案資料を、当事務所唯一のパート従業員である人妻さんにも手伝ってもらって必死に作成していた。ちなみにその人妻さんは、結婚暦5年目にしてまだ20代前半という、若くてかなり可愛い面立ちの・・・元ヤンさんである。元ヤンさんだけあって、怒らすとただ事では済まないという冷たいオーラを、常に自身の身の回りに振り撒いておられる方なのである。そんな時限信管式クラスター爆弾、もしくは静電雷管式原爆の様な可愛いお顔の人妻さんと2人並んで仲良くPCのキーボードを叩きまくってると、2人の間を引き裂くかのごとく事件発生。

突然、事務所のドアを蹴り開けてツルピカスキンヘッドの男が飛び込んできたかと思いきや、そのままの勢いでデスクトップPCの液晶モニター3台とデスクトップPC1台を殴って蹴って次々と破壊し、更に人妻さん専用のノートPCに手を伸ばした。その瞬間、人妻さんのショットガンの様な張り手が炸裂。「びったあああああんっ!」という衝撃音が事務所内に木霊し、男は床にぶっ倒れた。床に転がっているスキンヘッド男の顔を覗き込んで見ると、そいつは取引先の担当者で友人でもあるTであった。裏家業の方が殴り込み・・・かと思ったぜ。しかも仕事で付き合う様になって、6年目にして初めて知った若枯れスキンヘッドという怒号の事実に、開いた口が塞がらなかった。


ショットガンを喰らってノビてる間にどこかそこらのドブに棄ててきちゃるっ!-とも思ったが、そうも言ってられないので身体を支えて起こしてやりながら「おまえ、カツラだったのかよ・・・」と話しつつ、大暴れの理由について尋ねた。Tは酒臭い息を吐きながら大暴れの理由を語りだした。要約すると嫁さんに浮気がバレて家から叩き出され、ヤケになって酒をかっ喰らったら無性に暴れたくなったけど、下手な所で暴れると警察沙汰になりそうだし・・・って、「ここでも既に十分警察沙汰になってるぞ。会社の資産を色々と壊してくれやがって!」と、隣でおいらが本気で怒っているのに「おれのカツラどこ?カツラちゃ~ん?」とか言って人妻さんのミニタイトを捲り上げようとかしてるし・・・。もうあと10発くらい人妻ショットガン喰らっとけっ!!


泥酔して今にも寝てしまいそうなTのピカピカ頭に、社印捺印用の黒スタンプで7:3分けのヘアスタイルをペタペタと描きつつ、今夜のこの惨劇の有様をTの偽装7:3分けヘアスタイルと共にデジカメで撮影しておいた。が、破壊されたPCパーツの一部がリース品だった事もあって、撮影データは全てリース会社に持って行かれてしまった。返却されてきたらアップしたりするかも。ちなみに元ヤンな人妻さんもTとは仲が良かったりするのだが、今回の件は相当頭に血が上ったようで、Tの襟首を掴むと「あんたは今夜の今からTじゃなくて"ツルピタ"だからねっ!」と言って、ビルの廊下に落ちていたTのカツラをゲシゲシと踏みまくっていた。

つーか、ウマいこと言うわw どっちにしてもイニシャルは"T"だしww ブログ上でも今後はTのコトを"ツルピタ"と書く事にしよう。ちなみに6月2日の記事に書いた「ちょっとした事件」とは本件のコトです。



■必殺!購買人
6月3日(木曜日)。専務から2日前の"ツルピタ"自爆テロの件で電話が入った。PC関係諸々の入替えは自社買取で揃える事になったらしく、「予算100万出すから、君がベストだと思う内容で起案書に書いてまずは送ってくれ」と、ちょっと面倒臭い事をおっしゃられる。つか、不景気極まりないこのご時勢に、そんな高額予算どっから捻り出して来たんだ?冗談で担がれてるとしか思えないので予算額についてもう1度聞き直してみるが、この年寄りはホント人の話を聞かないジジイで、「じゃよろしくね!」と言うとバッサリと電話を切っちまいやがった。うきゃー!ま、起案書は面倒だがPC組むのは嫌いじゃない、てか、そーゆーお仕事大好きなおいら。(*´ω`*)


買い揃えるPCパーツは、①液晶モニター×3台,②デスクトップPC×1式,③キーボード×2台である。100万もの予算を使い切る様な内容ではないなと考えながら価格比較サイトの液晶モニタの価格リストを眺めていると、ショットガンが割り込んできた。ショットガンはおいらの顔を見つめニッコリ微笑むと、「これがいいにゃん」と猫撫で声で呟いてリストの1箇所を指差した。

"EIZO FlexScan SX2262W(-PXGY) グレイ:62,690円也~"

おいおい、EIZO製品というだけでも贅沢なのに、そこにもってきて6万オーバーの機種を指差すか?しかもお色目グレーって、これまたなんで?ショットガンは先程より更にネコにゃんにゃん化しつつ「だってぇ、黒色ばかりはお洒落じゃなかよぉ」と言いながらもう1度画面を指差した。標準語喋れる癖に、こんな時ばかり地元の方言使ってブリっ子しやがって・・・と、心の中でイラッとしてみたら、天空からとても素敵で悪戯な神様がご降臨。


"ツルピタ"が壊した液晶の代わりに、倉庫に転がっていたボロボロのSONY製アナログモニターをPCに繋いでいるのだが、ショットガンが再度指差しながら画面に人差し指をくっつけた瞬間、「バチィッッ!!」という物凄い衝撃音と共に静電気が弾け、画面にくっつけたショットガンの指先が一瞬キョーレツに青白く光った。ショットガンは腰を抜かし涙目になりながら「痛か!なんなんこんモニター!!もう近づけなかっっ!」と博多弁で怒っていた。あっひゃっひゃっ!ザマミロWW と、腹を抱えて喜んでいたら、次の瞬間「ぷーーーん」という音と共にアナログモニターもご臨終。天に召されて逝ってしまった。あーあ。


定時を過ぎてショットガンが退社するのを確認すると、先ほど昇天したのと同じSONY製アナログモニターを倉庫からサルベージしてきてPCに接続。そして再び愛しの価格表との睨めっこを再開。ショットガンがいると、またどんな高額商品を指差すのかわかったもんじゃないからね。そして5分でPC1台分のパーツのリストアップを完了。R5850が思いっきりi7-980Xの足を引っ張るなかなか愉快な仕様である(笑。

福O事務所 新PCスペック(案)
・CPU:Intel Core i7-980X Extreme Edition
・CPU Cooler:Corsair CWCH50-1
・M/B:asus P6X58D Premium
・RAM:G.Skill F3-10666CL9T2-24GBRL
・SSD:Patriot Memory PI100GS25SSDR ×3 [システム用,RAID0]
・HDD:Western Digital WD20EARS ×2 [データ用,RAID0]
・VGA:MSI R5850 Twin Frozr Ⅱ
・OPT:BUFFALO BR-PI1216FBS-BK
・PSU:Corsiar CMPSU-850HXJP
・Chassis:Cooler Master HAF922 RC-922M-KKN1-GP
・Chassis opt.:Cooler Master FORCE200 R4-LUS-10AR-GP

上記スペックで1台組むとおよそ50万円弱。それにショットガンの興味を惹きまくりのEIZOの液晶3枚でおよそ19万円と、内緒で「こっちの液晶の方がCP値高し」という比較の意味で起案書リストに入れた"三菱 Diamondcrysta WIDE RDT232WX-S(BK)"が3枚で11万円ちょい。他にPC静音化に吸音シートと防振シートやケースファン、それに送料も一部発生するのでトータルで70万と少し、もしくは61万円ちょいの出費が見込まれるという内容に価格比較サイトの価格表のハードコピーを添付して起案書を作成。その日の晩には本社の専務に送った。



■必殺!"横O!?"購買人
専務起案書作れと言われた6月3日。価格比較サイトを眺めていて、自宅PC搭載のHDDが瀕死状態だった事を思い出した。ナイス!おれ。何がナイスなのかはわからんが、ついでに自宅PC用HDDも物色して良い出物があったらサックリ購入する事にした。で、自宅PCのHDDをマルッと総入替えちゃうのである。あ、勿論、自腹購入ですよ!決して横OしてXXXとかじゃないからね! ・・・イッヒッヒッ(!!)。

ネットで調べるとWestern Digitalの"WD5000AAKS(500GB)"と"WD10EALS(1TB)"が500GBプラッターを採用しており、それぞれリード・ライトが心地良く速い様である。価格比較サイトで吟味した結果、ソフマップでWD5000AAKS(バルク):@4,250円(*)×2台とWD10EALS(バルク):@6,680円(*)×2台を、ついでに「バルクHDD購入専用商品/特価提供」と書いてあった"裸族のお立ち台eSATAプラス CROSEU2":@2,390(*)も1台注文した。そして、はーやく来い来い♪と、6月6日(日曜)にはコンビニで商品代金を支払った。


で、6月8日(火曜)には全てが手元に到着。
20100612_bl_01_WD10EALS20100612_bl_02_WD10EALS
左:WD10EALSのバルク品はCFD販売の白箱入り。
右:1台箱から取り出して"パシャリ"と撮影。
Model名"WD10EALS-00Z8A0"が500GB/プラッター2枚品なのかどうかがわからない。

20100612_bl_03_WD5000AAKS20100612_bl_04_WD5000AAKS
左:WD5000AAKSバルクもWD10EALS同様にCFD販売の白箱入り。
右:WD10EALSと同じ様に1台だけ取り出して"パッシャリ"と記念撮影。
Model名"WD5000AAKS-22V1A0"って、"00V1A0"の後継機種??

20100612_bl_05_WD10EALS20100612_bl_06_WD5000AAKS
左:WD10EALS本体裏側のHDDケースのヘリの高さを目視で測定。およそ5~6mmくらい。
右:WD5000AAKSも同様に裏面ケースのヘリの高さを目視測定する。およそ10~12mmくらい。
うーん、WD5000AAKSの22V1A0は00V1A0後継機種だとすると、
裏面のヘリの高さからWD10EALSは500GB/プラッター2枚搭載HDDで
WD5000AAKSは500GB/プラッター1枚搭載HDDってコトで、都合良く解釈しておく大人のおいら。

20100612_bl_07_CROSEU2
文字や言葉にしてしまうと色んな意味で誤解を招きそうな"裸族のお立ち台eSATAプラス"。
笑みを浮かべつつ、HDDを"抜き・挿し"して使用するHDD外付け接続クレードル。おいらのおやぢ度も謎に全開。

久しぶりに自分のPC用にパーツを購入し、心の中がウキウキしてる!なんたって今年は正月から父親の手術でモメ、それを超えたと思ったら次は自分が手術を受ける事になって3ヶ月間入院していたのである。おまけに退院して復帰出来たと思いきや、神経性・過敏性のゲーリー君なんぞに捕り憑かれたり小ボケを連発したりと、毎日が若干陰鬱に感じられていたのである。
気分爽快!晴々新人類!!(?) ヤッホォ━━━━ヾ(*´・∀・`*)ノ━━━━ィ!!!!

手元に届いたブツの記念撮影をし終えて何気に窓の外に視線をやった瞬間、心の中がスコーンと地球の核・マントルの底へと沈み込んだ。おいらの自宅は岐阜なのである。出張先でHDD受け取ったって意味ねーじゃん!。窓から見える風景の違いでようやく今頃になってそんな事に気付いた、そんな自分も情けなさ過ぐるぜ・・・。半ば勢いもあって購入してしまったが、おれって次は何時になったら休暇もらえるんだっけー?自宅に帰る事もままならないなんて・・・。(ァゥァゥァー。



■悶絶!仏罰に泣く購買人
6月10日(木曜)。外出仕事の予定も無いので、購入したWD10EALSを裸族のお立ち台経由で事務所PCに繋ぎ、エラーチェックを行った。購入したHDDは全てバルク品でショップの初期不良対応期間が短いので、早めにチェックを掛けてエラーが見つかったら素早く初期不良で交換して貰わないとね。


で、「静電気が流れた指が痛むので今日は休みます」というクソったれなFAXを送りつけてきて、本日勝手に休みを取ったショットガン女の代わりにPCに向かって事務仕事をこなしていると、朝っぱらから専務の電話が入った。話を伺うと、先日送った起案書のリストの中身と参考で添付した価格比較サイトの価格表の中身が、なんか一部違うとおっしゃる。メール添付で返送してもらって中身を確認してみると、血の気が引いた。

どっひゃー。リストには「・SSD:Patriot Memory PI100GS25SSDR ×3 [システム用,RAID0] ・HDD:Western Digital WD20EARS ×2 [データ用,RAID0]」とか書いておいて、何を勘違いしたのか「WD10EALS」と「WD5000AAKS」の価格表のハードコピーを添付していた様である。自分の欲望が優先されて気が散ってたのか・・・ヾ(*T▽T*)ゞHAHAHA。
続けて専務は「君、まさか何か悪い事とか考えていないよね?」と、恐ろしい事をおっしゃった。(ゲフン、ゲフン。


その後の1時間余り、言い訳する必要は無いのに言い訳を見繕って謝り倒すおれ。特に何のお咎めも無く事無きを得たが、身も心も疲れドロドロである。「何か悪い事」って、ジーサンは一体何が言いたかったんだー><



■謀殺!?帰ってきたテロ工作員
その日の夕方。「疲れた~」と独り言を呟きつつ椅子に踏ん反り返って座っていると、"ツルピタ"が「この間は申し訳なかった」と言いながら事務所に入ってきた。背後には、写真で見せてもらった事のあるヤツの奥方も立っていた。「どうやら離婚は回避ってことか」と思いながらコーヒーでも煎れてやろうと椅子から立ったその時、"ツルピタ"が「ほれ!大好きなスタバの缶コーヒー!」と言ってこっちに投げた。

「さんきゅ!」と返して缶コーヒーを受け取ろうと両手を構えたが、スタバに缶コーヒーなんてあったか?という疑問が瞬時に頭の中を過り、こちらに飛翔中のスタバのコーヒーを注視すると、それは缶ではなく"トラベラーリット"と呼ばれているテイクアウト用のカップであった。慌てて両手を引いたその瞬間、「バッシャーーン」という音と共に机の上にコーヒーの海が出来上がった。その海のど真ん中にキーボードが顔を出している。

-のおおおおおおおっ!!!

慌ててキーボードを取って慎重に掃除したものの、キー下に相当コーヒーが入り込んだようである。後ろでは"ツルピタ"の奥方が「ごめんなさい」と謝って机の上を掃除してくれたが、キーボードはコーヒーを被ってショートしてしまいどのキーを押しても何も反応しなかった。「来る度に何かと壊すんじゃあねえっ!」後ろを振り返って怒鳴ったがそこに"ツルピタ"の姿は無く、ヤツは奥方を置いてトンズラした様であった。なんつーハゲチャビン!!その後数分間、事務所内の2人の間に言い様の無い気まずい空気が流れたのであった。
 
 
 
 
 
(*)記載した価格は6月3回時点の金額です。
 
 
 
 
 
 
 

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://2byte.blog121.fc2.com/tb.php/87-76d1861a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。