--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枯れかけの脳-絶叫のPCケース入替え編 その2.5

2010年06月24日 01:11

■携帯は3度鳴る
6月22日の朝、幼い頃の娘と風呂に入っている夢を見た。離婚後、初めての愛娘との入浴である。娘の保育所の友達の話を聞きながら、湯船に浸かってた。さあそろそろ出ようかと立ち上がると、娘が「これなあに?」と言ったかと思ったら、右手で父親の如意棒をパッチーン!って(実話です)。「ぎゃっ」と叫んだところで携帯が鳴っているのに気づいた。目を開くと、見慣れたいつもの自分の部屋の天井が見えた。・・・夢かよ。
 
時計を見ると、まだ早朝の6時を少し過ぎたところである。「うっせーな、こんな朝早くから誰だよ?」と呟くと、夢の中で娘に叩かれた股間を摩りながら携帯を手に取る。電話は専務からであった。年よりは朝がはえーよな、なんて思いながら出てみると、父親の容態はどうだ?と聞いてきた。あっ!ウソで連休をせしめた事を忘れてた。しどろもどろになりながら「大した事はなかったようであります!」と返事を返すと、一方的に叩き切った。
-ふぅ。

ところが切った途端、また着信が入った。叩き切られた専務の怒りの再発信を喰らったかと思い、慌てて出て「専務、ホントに大した事ありませんでしたから・・・」と言った。すると「何言ってるんですか?」と女性の声が返ってきた。ショットガンからの着信であった。昨日の仕事に関する報告と今日の仕事について出社前に指示を仰ぐため、携帯を鳴らしたらしい。一通り指示を伝え「昨日、携帯にメール入れたらエラーで帰ってきたよ。」とついでに言うと、「あ、忘れてたとたい。」と小声で言った。
-突然の出来事に慌てて、つい方言が出るところがかわええのおー、ぐふふ。



■怒りの光子魚雷
なんて思ってたら、用件が済むとさっさと電話を切ってしまうツレないショットガンなのであった。電話を切られ「おぢさんサミシーよ。」と独り言を呟いていると、三度着信が・・・。誰かと思えば部下のNである。黙って用件を聞いてみると、やっぱり未だにSkyDriveの使用方法がわからないとヌカしおる。更に、おいらの部下ども4名が4名とも、未だ理解できていないんですとヌカしおった。ぬおおおおおっ!
-おのれら脳みそ枯れとんのかああああっ!!!

覿面、怒りの塊となったおいらのフェザー砲乱射で怯むN。おいらの怒りは、先のあんな一言では済まされない。なんてたって朝っぱらから、たった20分ほどの間に3件連続の着信である。眠いのである。夕べは23時過ぎまで年寄りどもに部屋を占拠された上に、沈黙のPC君のコトを布団の中であれやこれやと考えている内に今朝の午前4時を回ってしまい、とても眠いのである。そこにきて、ショットガンからの着信でツレない思いをしたのである。もっと構ってくれえええ!。そう、これは最早、八つ当たりW。"言葉の暴力"という光子魚雷を連射してやった。

しかし、そうは言っても可愛い部下どもなのである。4人揃ってその日の午後に時間を空けさせて、メッセンジャーを駆使したSkyDrive勉強会を開いてやった。こうして若枯れしかけていた4名の脳に活を入れてやり、見事、SkyDriveを使いこなすという新たなる技を伝授してやった。
するとヤツらはこの世の春の様な顔をして、何かを共有するために連アップロードをし始めた。覗いて見ると・・・!!おのれらOOやらOOデータのアップロードやめんかいっ!!違O行Oぢゃっ!ぼけっっ!!!



■枯れかけの脳で閃いた
6月21日の深夜。沈黙君の沈黙の原因について、ぼんやりと考えていた。
マザボのエラーチェックLEDは、ACPI S4/S5のところで赤色点灯していた。ACPIのS4とかS5は、調べるとサスペンドやスリープ関係の設定項目らしい。ちなみにマザボのBIOSにはS0とS1だったかS1とS2の設定項目があったが、アナログキャプチャボードのIO DATA製GV-MVP/GX2Wの録画設定にトラブルを引き起こすと考え、切ってある。それなのにACPI絡みのエラーが点灯するという事は、やっぱりマザボもしくは接続しているパーツかケーブルに不具合があるという事なのだろうか?
-それとも他に何かが・・・。


そんな事を考えていると、頭の中にキラリとHITする事が・・・!!。GV-MVP/GX2Wの視聴ソフトmAgicTVは、PC電源OFF中の予約録画が出来ない仕様である。予約録画時間になってもPCを自動起動する事が出来ないときたもんだ。で、外出中の予約録画時間に合わせるか、もしくはマニュアルで指定した時間に自動でPCの起動及びシャットダウンが可能なツールはないものかと探したところ、BootTimerというフリーウェアが目に留まった。BIOS設定が必要になるので敬遠されがちなソフトであるが、かなり使えるソフトで重宝していた。

そしてこの"BIOS設定が必要"な点が多分、問題となってケース入替え後の起動で引っかかっているように思える。PCケース入替え前に不良セクター多発HDD"ST3250410AS"の内容を、Acronisでもう1台のST3250410ASにフルボリュームコピーしてCドライブとして繋いだが、中にはコピーされたBootTimerも入っているのである。
また、マザボの移設時の取付けネジ外径トラブルの際のミリネジ買出しの外出によって、4時間以上もマザボが放置された結果、電源とボタン電池を外されて放置されていたマザボはCMOSクリアされた状態となったいたはずである。


つまり、Cドライブ用のHDD内にはインスト後の設定も終わったBootTimerの情報が格納されており、マザボのBIOSはCMOSクリアによって初期化されている事から、BIOSチェックに入ったところで辻褄が合わず起動がとまる・・・のではなかろうか!?と、推察してみた。中身が空のHDDを1本繋いで起動確認を行えば済む。ハズである。OSクリーンインスト必至だが、どの道やるつもりであったし、ここはひとつ試してみる事にした。

クリーンインスト時には、予備で転がっているWD3200AAKSをCドライブとして使う予定であったが、イヤンなコトに中には記憶の彼方へ消し飛んだ過去の遺物化したデータが入っていたりする。最近購入したWD5000AAKSWD10EALSは、データ及びバックアップ用途が目的で購入した物なので、Cドライブには使いたくない。しかし、遺物化したデータの内容を確認もしないままWD3200AAKSを初期化すると、後で泣きを見そうである。ところが家に1台こっきりのPCは沈黙したまま。
20100622_bl_01
WD3200AAKSの00B3A0は320GB/p仕様でちょっと前までは最速の部類だった。


・・・う~ん。と悩んでいたら、ここ数日に6時間パック連発で長居しまくってるネカフェの受付カウンターに、「OAタップ貸出OK」とか書かれていた事を思い出した!幸いなことに、こんなモノ(UD-505SA)を持って炊いたりする。コイツとWD3200AAKSをネカフェに持ち込んでPCに接続し、WD3200AAKSの中身を確認したら初期化しちゃうのである。やったぜ!夜中の12時過ぎにリーコンの携帯に「原因判明したかも!」とメールを入れると、明日もネカフェでケツから根を生やしたるっ!!てことで、布団に潜り込んだ。
20100622_bl_02 20100622_bl_03
UD-505SA(旧パッケージ版)。使う事もあるかも?的に購入しておいたモノ。
中にはACアダプタ,SATA電源変換ケーブル,USB-SATA変換ケーブルそしてオマケのソフトが封入。




■おやぢの悪意とシアワセタイム
そして冒頭の月22日の朝。部下Nを大声で怒鳴っていたら、母親が「朝っぱらから五月蝿い!」と部屋に飛び込んできた。そんなヤブヘビめいた事があったからなのかどうかはわからないが、その後トイレの中で「身体の調子が悪いかな」と感じた。そういえば年寄りどもに部屋を占拠されて已む無くネカフェで時間を潰していた時、店内では厚手の毛布を借りるほどエアコンが効きすぎていたが、それが響いているのかも知れない。

念の為、昼まで寝て身体を休めた。携帯のアラームで13時前に飛び起きると梅粥を作って胃に流し込み、リーコン宛に発送するCM690の梱包と伝票を確認した。今日こそは間違い無く発送するのである。部下どもへのSkyDrive勉強会及びWD3200AAKSの中身確認と初期化のためにネカフェへ向かう途中で、コンビニに持込んで発送することにした。
20100622_bl_04 20100622_bl_05
左:発送するCM690の箱2つ。2箱で20kg以上も有り、おいらの背筋は再び背筋痛の悪夢が・・・。
右:予備パーツ用のシャシー一式の外箱には「"予パ"と記しておいたよ」とリーコンに愛のメールを発信。



予定通りにコンビニに寄り、「ゼェハァ、ゼェハァ・・・」と荒い息で2箱のCM690を持込み発送すると、意気揚々とネカフェに向かった。カウンターで狙い通りのハイスペ"Core i7 920"搭載PCの席を確保すると、14時に部下どもに指示しておいたSkyDrive勉強会のためメッセンジャーにログインし、ネカフェカウンターに"本日のスイーツセット"の中から"春の苺ミルフィーユセット"をダブルでオーダーして部下どものログインを待った。ケーキとかさ、プリントかさ・・・カレーにラーメンとかさ、おいらはそーゆー、お子ちゃまが大喜びしそうな食い物が大好きなんだよおおおっ!!

で、苺ミルフィーユをモフモフと口に頬張りながら、4名の若枯れ脳にSkyDriveの使用方法を「これでもか!」というくらい刷り込んでやった。その後のヤツらの愚行については冒頭ちょい下に記した内容を見てもらうことにして、たまたま背後を通りかかったニーチャン店員にOAタップの貸出しをお願いした。ニーチャン店員はOAタップという言葉が理解出来ない様で、頭を傾げながらおいらの席のテーブル下をガサゴソやってた。そしてこちらを見ると、机の下から引きずり出したOAタップを手に「コンセントは2口空いてますが・・・コンセントとかの貸出しはやってませんよ。」と言った。
-な、な、なんですとおおおっ!?


ニーチャン店員がそう言い残して立ち去ると、おいらは暫しボーゼンとした。考えてみたら、携帯用充電器の貸出しで金取ってる店が、OAタップの無料貸出しなんてしてくれるワケないのである。つーか、入店する時にも確認したが、しっかり「OAタップ貸出OK」と書いてあったのに、あれは一体・・・納得いかなかったが、おいらは心の中でニヤリと笑った。おれ様にOAタップの位置とコンセントが空いてる事を口にしたのが運のツキ!席を仕切るパーティション越しに辺りの様子を確認すると、メッセンジャーバッグの中からUD-505SAを、ダンボール箱からは衝撃で壊さないよう厳重に包んで持込んだWD3200AAKSの、それぞれを取り出すとコッソリPCに接続した。ウッシッシッ。
20100622_bl_07
静電防止袋に入れ、HDD用のプチプチ袋と更に大型のプチプチ袋に入れ、緩衝材で包んでダンボール運搬。



■おやぢの悪意と神の鉄槌
中身はこのHDDを購入した2年近く前のバックアップデータデータばかりだったので、不要と判断し"ディスクの管理"から速攻クイックフォーマットで無事完了。ふぇっふぇっふぇっ。ネカフェに来た目的2件をキッチリとこなし満足気なおいらは、インターホンを鳴らすと本日のスイーツセットの中から"7種類のベリーのとってもレアチーズ"をダブルでオーダーし、パックのリミットまで優雅なティータイムを過ごす事にした。
しかしそんな優雅なティータイムもとってもレアチーズ2個目を口にした瞬間、下っ腹からの「ぎゅるるるるぅ~」という物凄い音と共に崩れ去ったのである。

よろけそうになりながらトイレに駆け込み、そのままフラフラと個室に雪崩込んだ。神経性・過敏性とかいうレベルを超えた惨状・・・。今朝、身体の調子が~とか感じていたのに、それを忘れてバクバクとケーキを食ってる場合じゃなかった(汗。冷や汗垂らしながらなんとか用を済ませてトイレから出てきても、10分後にはまたよろけながら雪崩込むのである。パックのリミットまで居座るなんて、とんでもない!という状況である。おケツの状態にビクビクしながら帰り支度を済ませると、そそくさとネカフェを後にし病院へと車を走らせた。


自宅近くの病院に駆け込み、診察してもらった。医者の診察では、疲れている時に身体冷やしたからだろうという事であった。思い当たることばかりであるW。注射と点滴を打ってもらい、薬局でビタミン剤を調合して貰うと帰宅した。注射が覿面効いたのか、帰宅後、ゲーリーはピタッと止まった。医者から2~3日はしっかり睡眠を取れと注意されたので、今夜も沈黙君を放置したまま早々に寝ることにした。



■夜更けの"枯れかけ"ヤロー
どのくらい寝ていただろうか、沈黙君のクリーンインストの件が気になって目が覚めた。体調を崩して寝ているのに、こんな時にもそんな事が気になって目が覚めるとは、我ながら恐れ入ったと言うかマジで呆れ返る。いやホントに。電気を落とした暗い天井を見ながら、夢現の中で気になった件について思い返してみた。

そして数秒後。
-ああああああああああっ!!!
やっぱり絶叫した。

クリーンインストもいいけど、メーラーのアカウント設定とかバックアップ取って無いやんけええええっ!!メールデータとかマイドキュメント以下のデータなんかは物理的に別ドライブに置いていたので、バックアップなんて必要ない。が、メーラーのアカウントおおおおお!!!。プロバイダーのアカウント設定は書類を確認すれば済むが、会社の専用メールとGmail、そして友人HPそれぞれからのメール転送アカウント設定の内容が、わかんねー。ぎゃおー。


危うく得意げにクリーンインストを敢行して地雷を踏むとこだった。あぶねー。てか、そんな大事な事を、今の今まで気が付かなかったなんて。果たして、沈黙君を復活させる事が出来るのであろうか。冷や汗を一筋流しながら、放心状態のまま天井を見上げていた。

-やっぱりおれって歳くっちゃったんだよね。はぁ~。
会社の部下どもよりか、自分の方が由緒正しく年齢を重ねて真正の"枯れかけ"脳化していることを改めて認識し、再び放心状態のまま天井を見上げた。
「おれのPCいぃぃぃいいいい・・・・。」と大声で吐き出したら、階下の部屋で寝ている母親が、天井目掛けて何かを投げつけて「五月蝿い!」と怒っている声が小さく聞こえてきた。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://2byte.blog121.fc2.com/tb.php/92-204091af
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。